Lucy’s blog

声優の養成所・デザインの専門学校に通っている人が好きなことを書いて収益化を図ろうとする雑記ブログです

継続は力なり?『ただ継続したんじゃ意味がない❗️』~継続の仕方徹底解説~

継続は力なりという言葉がありますよね

 

より良い人生を送るための方法の1つです

 


僕はよく校長先生や担任教師が熱弁していたのをよく覚えています

 


その他にも

石の上にも三年というのもありますね

 


どちらも継続することの重要性を説いています

 


とてもいい言葉だと思って自分はスケジュール帳にメモしてます笑


もちろん継続することは自分も実践をしており

毎日ブログを上げていますし

毎日読書・筋トレ欠かしておりません(自慢ごめんなさいm(._.)m)

 


ですが(ここからが本題なのですが)

 


実践しているうちに1つ疑問が芽生えてきました

『継続するだけじゃ意味なくね?』と

 

 

例えばブログだって

ただ毎日あげても伸びないし

 


筋トレもどれだけハードな内容を続けられても

 


夜中にあん饅食ったらチャラです(あんまんだけじゃない)

 


みなさんは続けることの大切さを誤認してないでしょうか?

 


たしかにどんなことでも“塵も積もれば山となる”で力になります

ですが工夫すればその塵の大きさや山となる場所を変えられると思いました

 


なので今回は継続することの意義も含め

継続するために工夫した実行法を紹介していきます

f:id:tyggv6fv6470kj:20181127105649j:image

 

目次

 

 

継続することの難しさ

継続することを甘くみてはいけません

 

例えば学校などの定期テスト

日頃から勉強している人と、前日徹夜して勉強した人と、勉強していない人がいるとします

 

大体想像がつくとは思いますが、日頃から勉強している人は難なく高得点を叩き出してきます(個人差がありますが)

前日徹夜して勉強した人は、頑張って7割程度できる人もいれば

徹夜が裏目に出てぼーっとして全然できなかったという人も出てきます

勉強していない人はもういうまでもありません

 

f:id:tyggv6fv6470kj:20181108035919j:image

日頃からコツコツと勉強したおかげで、応用を解く余裕も出てきますし

当日に備えて前日しっかり睡眠をとることができます

 

このように日頃から努力をしている人は

他とは違います

 

じゃあ毎日すればいいと思いますが

なかなか根気が必要になってきます

 

継続することは急用に追われてしまった日も欠かさず勉強するということです

なかなかできることじゃありませんʅ(◞‿◟)ʃ

 

継続できない人の特徴

やる気がないと継続が難しい人もいますよね

 

どういった人が多いのかあげてみました

なぜ、あなたのやる気は続かないのか

 

  • 欲求に負けやすい

ダイエットは食欲との戦いのように、継続をはかるに当たって

必ず自分の欲求と戦わなければなりません

 

  • 勉強が苦手

先ほど述べた通りなのですが、授業を聞くだけで東大に合格するような方(実話)のような例外を除いて

嫌いなことから逃げている人は継続ができないのではないでしょうか

 

  •  結果がすぐ出ないと気が済まない

いわゆるせっかちな人ですね

自分もあるのですが、結果が出る前と後も大事なことを忘れてはいけません

f:id:tyggv6fv6470kj:20181108034953j:image

 

 

  • 重度の完璧主義

何事も完璧にならないと気が済まない人は、できないと悟ったら

やる前から諦めるケースがあります

 

  • 部屋が汚い

これも絶対そうとは限りませんが

部屋が汚いと、1つのことに集中しにくくなりやすいです

 

  • 参考書が家にたくさんある

参考書を買う自分に酔っていませんか?

 

  • やることを先延ばしにする

林修先生の言葉が心に響きます

未来の自分がやるかどうかは未来の自分にしかわからないのです

 

  • 何事も形から入る人

形だけ揃えるだけ揃えて

諦めてしまう人も多いのではないでしょうか

 

  • 飽き性

新しいことに夢中になりすぎて、全て中途半端で終わってませんか?

f:id:tyggv6fv6470kj:20181108035617j:image

 

  • 周りに影響されやすい

周りに合わせてしまうのは日本人に多い傾向らしいですね

ならいいや、とはどうかならないでください

 

  • 自分には意味がないとすぐに判断する

”数学とかスマホがあるんだからやる意味ないじゃん“とよく言っている人を見かけますが

元は必要だったからから授業がありますし

数学に至っては必要すぎてスマホに組み込まれたのですから

いっそのこと自分にも取り込んでみては?と思ってしまいます

 

継続できる人の特徴

 

  • 理性に長けている

自制心が欲求を抑えてくれます、考えて行動される方に多いです

 

  • 自分を持っている

自分を強く持つことによって

周りに影響されにくくなります

  • 完璧主義

極度とは言いませんが自分を高めようとしているのですからとてもいいことではないでしょうか

 

  • スケジュール帳を使っている

自分の行動を紙に書いて設定することによって自分に余裕が生まれ

生活に質が出ます

 

  • やることの重要性を見つけられる

何事も自分のためになるという考え方は

たとえ極端でも素敵なことです

 

  • 自分を客観視できる

現在の自分を客観視できれば今自分に何が必要で、何を継続すべきかがわかってきます

 

  • 己の未来像が具体的

未来像がしっかりしていると

今の自分を将来のために行動させることができます

 

継続することで

継続した先に待っているものは

たしかな自信」と「生活の上質化」です

 

そして、次に自分にとって何が必要なのかを考える余裕も生まれてきます

いいことだらけですよほんとに

 

でもそれも正しい努力の仕方をした時の場合です

 

自分に何が必要なのかを考えながら努力をすればいいのでは思います

 

どうか時間を大切に使ってください

 

 継続は「習慣化」します

継続することはとても辛いことですが

人間良くも悪くも『慣れ』がきます

 

これが「習慣化」です

もうこうなってくるとこっちのものです

 

やろうと思ってなくても気づけばやろうとしてたというのもよくあります

 

習慣化するおおよその目安は2ヶ月です

 

おそいとお思いかもしれませんが

 

たった2ヶ月で限られたこれからの人生に大きく影響してくるんですよ?

 

例えば読書をすることを習慣化してしてしまえばこれからはずっと読書が趣味になるってことです

 

f:id:tyggv6fv6470kj:20181108035028j:image

習慣化するコツとしては

決まった時間帯に繰り返し継続することです

 

一気にいくつも習慣化をはかっても自分を苦しめてしまうだけです

 

最初は1つだけにしてみては

 

「継続力」とは

例えば何か1つをある程度習慣化させます

そうしたらまた新しいことを習慣化させるために努力します

この時おそらく1回目よりも早い期間で習慣化します

 

これは継続力がついたからです

 

このように継続力とは習慣化させる力のことです

 

自分の容量が増える感じですかね

 

継続力をつけるには

すごく簡単なことで

 

習慣化させてしまうことです

 

そうすることでさらに自分が多くのことを無理なく継続でき

早い期間で習慣化まで持っていけるでしょう

 

無理なく無理しよう

 

例えば習慣化する際に一気にいくつも実行したならば、自分をなおのこと辛い目に合わせてしまい

しまいには諦めるといった最悪なケースも考えられます

 

自分に合った頻度で

自分にとって最適な負荷をかけることをお勧めします

遂に到来!RIZAPで肉も魚も食べるダイエット/無料カウンセリング受付中

 

一緒に高め合いませんか

自分も今絶賛継続中です

 

そこでみなさんに提案があります

ツイッターでお互いに交流し合いませんか

 

同じ努力をしている人と交流することで相互がモチベーションが高まって

さらに継続力が高まると思ったからです

 

お気軽にどうぞ

 

皆さんがより良い暮らしが送れることを願っています