Lucy’s blog

声優の養成所・デザインの専門学校に通っている人が好きなことを書いて収益化を図ろうとする雑記ブログです

そもそもデザインってなに?デザインの定義について

f:id:tyggv6fv6470kj:20181218171034j:image

皆さんは “デザイン” と聞いたら何を思い浮かべますか

 

例えばスマートフォンであったりだとか

車であったりだとか

 

ですが ”デザインの定義は?” と聞かれたらはっきりと答えられないと思います

 

なので今回は

デザインとは何か・その定義について詳しく説明していきます

designとは

デザイン英語: design)とは、審美性を根源にもつ計画的行為の全般を指すものである。意匠。設計。創意工夫。

また、オブジェクトシステム図画設計図回路パターンなど)を構築するための計画、または作成する行為[1]など、「デザイン」はさまざまな分野で異なった意味として用いられている(#デザイン分野を参照)。

輸入概念である日本では「応用美術」「意匠設計」「造形デザイン」などと訳語される。

英語では意匠については「スタイル」という語があるためそちらが使われる場合・分野もあり、例えば日本でいう「建築様式」に近いフレーズとして architectural style がある。

(Wikipediaより引用)

審美性を根元に持つ計画的行為全般

 

ちょっとよくわからないですね…

審美性とは簡単に言ったら「美しさ」なので

要は

美しさを追求する計画行為のことを指します

 

美しさはおそらく芸術とはまた異なる美のことを指すと思います

身の回りにあるデザイン

f:id:tyggv6fv6470kj:20181219000044j:image

目を凝らしてみると

デザインというのはすべてのことを指します

 

例えば椅子であったり、箸であったり、家であったり…

 

我々が昔と比べて便利になっている根底には

必ずデザインすることが必要不可欠なります

 

その分野ごとにそのデザインを専門とする職業があります

デザイナーには多様性があります

デザインの定義

f:id:tyggv6fv6470kj:20181219000350j:image

デザインの定義というのが少し言い換えにくい点がありますけど

審美性が芸術との違いがわかりにくいですが

デザインにおいて重要となってきます

 

デザインはどちらかというと能動的なものであり

デザインとは具体的な問題を解き明かすために思考・概念の組み立てとも言えるでしょう

芸術との違い

アート(芸術)の定義は「特殊な素材・手段・形式により、技巧を駆使して美を創造・表現しようとする人間活動、およびその作品

(大辞林より引用)

芸術とは、表現者の考えを鑑賞者と共有し合うことを指し

 

デザインとは、物事が便利になっていくように計画することを指します

考えを追求することと、計画的行為の違いだと思われます

 

デザインはあくまでも問題解決なので

デザイナー自身が美を追求することはありません

 

客観視して初めて美を感じるものです

 

アートとデザインの違いは

美の感じ方にあるのかもしれません