Lucy’s blog

声優の養成所・デザインの専門学校に通っている人が好きなことを書いて収益化を図ろうとする雑記ブログです

【意外と安い】イルミネーションにかかる費用がいくらなのか〜自宅で簡単に楽しめるイルミネーション〜

f:id:tyggv6fv6470kj:20181225224843j:image

冬になると

日が落ちて暗くなってくる街に

色鮮やかな明かりを灯して輝く

イルミネーションですが

 

よく都市部の駅や、店の外観に使われていますよね

 

中には住宅地でも見かけることが多いと思います

そんなイルミネーションですが

電気代がバカにならないんじゃないかとか

思った方はいませんか?

 

なので今回は

イルミネーションの電気代、費用についてまとめてみました

 

そして最後に

自宅で簡単に楽しめるイルミネーション

いくつか説明してありますのでよければどうぞ‼︎

イルミネーションの電気代

イルミネーション解いても様々な種類があります

 

なので今回は

自宅でも楽しめるバージョンのような小規模なイルミネーションと

ハウステンボスや東京などの大規模なイルミネーションの2種類の電気代を紹介します

 

そのまえに説明を。

 

イルミネーションの明かりを演出するためには

『防水LED』と呼ばれる電球が一般的に使われています

従来から存在する『白熱球』よりみ低い電気代で光を出すことができます

 

白熱球の消費電力が100球あたり約65wh

一般的なLEDの消費電力が6whなので大幅に安くなっています(1時間あたり)

 

一般的なイルミネーションに多く使われている『防水LED』で考えていこうと思います

 

ハウステンボスのイルミネーションの電気代

f:id:tyggv6fv6470kj:20181226152358j:plain
f:id:tyggv6fv6470kj:20181226152402j:plain
ハウステンボス 光の王国|イルミネーションガイドより引用

世界最大の1300万球の電球で彩る

長崎県のハウステンボスのイルミネーション『光の王国』ですが

日本一のイルミネーションを6年連続受賞しています

 

「光の王国」2016年10月29日〜2017年5月7日までです

時間帯は日没からハウステンボスの営業終了期間までなので5時間です

 

電球の数はおよそ1300万球

コレラ全てはLED電球です

 

これを考慮して計算すると

まず九州電力の従量料金が25.63円

LEDを5時間使用した時の消費電力は3900kwhです

 

よって

1日の電気料金

25.63円×3900kwh=99,957円

 

期間中の電気料金は

99,957円×190日=19,191,744円

 

なんとハウステンボスのイルミネーションは期間中にかかる電気代は

約1920万円もすることがわかります

 

ですが『光の王国』のイルミネーションは世界規模なので

このくらいかかって当然なのかもしれませんね

自宅で楽しめるイルミネーションの電気代

f:id:tyggv6fv6470kj:20181226184011j:image

一般家庭で楽しまれるようなイルミネーションの1つに

クリスマスツリーの飾り付けがあります

 

LED電球100個ほどのストリングライト(ひも状のイルミネーション)を半日(12時間)使用すると仮定して計算します

 

東京電力の従量料金が1kwhあたり約20円なので

 

0.006×100=0.6kWh【1時間あたりの消費電力】×12=7.2kwh【半日の消費電力】

 

7.2(kWh)×20(円)=144円

 

12月1日からクリスマスの25日まで使ったとしても

144(円)×25=3600円

思ったよりもお高くはありませんよね

 

”イルミネーションなんて電気代の無駄“

なんて思っている方はこの事実を知っておっしゃっているんでしょうかね笑/

自宅で楽しめるイルミネーション

f:id:tyggv6fv6470kj:20181226164715j:image

先ほどの計算結果から出ました通り

自宅でも簡単にイルミネーションを楽しむことができます

今回は代表的なイルミネーショングッズの4つを紹介したいと思います

オススメ①シャンパンゴールドのインテリアライト

↑こちらは↑

手軽に楽しむことができる色は「シャンパンゴールド」のLEDインテリアライトです

LEDなので発熱量が非常に少なくて防水加工付きなので雨の心配もしなくて良いです

 

リモコン付きで点灯パターンが8つも分かれているのでおススメです

 

オススメ②桜型のインテリアライト

↑続いてこちら↑

桜型のLEDインテリアライトです

もちろんこちらも防水加工なので雨の日も安心です

点灯パターンは8種類、LED球数は100個で

闇夜に幻想的に桜が光り輝きます

気になる方は上のボタンをクリック❗️

 

オススメ③電球型のインテリアライト

 

↑こちら↑

電球型のLEDインテリアライトです

人間工学に基づく明かりを表現しているので

お洒落な淡いゴールドの明かりがロマンチックな明かりを演出します

 

電球の取り外しが可能な上に連結も可能なので

レストランや自室の壁などに掛けておくと雰囲気を保ちつつ

安心できる空間づくりが可能になります

 

こちらはクリスマスに限らず

年中使用しても色あせないインテリアライトですので

この機会に是非どうぞ!

 

オススメ④サンタクロース型のモチーフライト

 

↑こちらは定番ですよね↑

サンタクロース型のLEDモチーフライトです

夜にこれを設置すれば

まるで空からサンタクロースが降りてきているような感じになるでしょうね

 

こちらも防水機能がついていますので雨の日でも安心です

取り付け方がすごい簡単で

コンセントに差し込むだけです

サイズは

高さ95㎝×幅49㎝で、なかなか大きいです

 

この機会にご自宅を鮮やかなイルミネーションで彩ってみてはいかがでしょうか