Lucy’s blog

一人暮らしの19歳専門学生がメンズコスメ,声優,デザインを中心に運営している特化型雑記ブログです

レディースを使うのはNG⁉︎|男性用シャンプーと女性用シャンプーの違い

f:id:tyggv6fv6470kj:20190929215041p:image

 

男性用(メンズ)シャンプーと女性用(レディース)シャンプーは美容成分や効能が全然違います

レディースとの違い、メンズシャンプーを選ぶ際のポイントもわかりやすくまとめました。

この記事を読めばあなたも男性用シャンプーを選ぶ際に、いちいち迷いません!

 

1. 男性用シャンプーと女性用シャンプー何が違うのか

f:id:tyggv6fv6470kj:20190929220915p:image

そもそもメンズシャンプーと女性用シャンプーの2つが存在するように、男性と女性の頭皮にも大きな違いがあります。

1-1. メンズシャンプーとレディースシャンプーの大きな違いは、洗浄力です

男性用シャンプーには、洗浄力の強いものが多いんです。

男性は女性に比べて男性ホルモンの分泌量が多く、そのため皮脂の分泌量が多くなってしまうのです。

だから男性のシャンプーに限って、「スースーと感じるもの」が多いですよね!(このスースーするタイプのシャンプーについても後に触れていきます)

1-2. 頭皮は肌と同じです

頭皮は、肌と密接な関係にあります。

頭皮の血行不良や乾燥が原因で、フェイスラインがたるんでしまったり、目元のクマの原因にもなってしまうんです。

顔や腕などの肌と比べて、頭皮には無数の毛穴が存在します。

以前、「メンズの毛穴ケア【毛穴の開き対策】」で詳しく解説しましたが、正しい毛穴ケアをしないと、毛穴は1度開いたらもう2度と戻らないので注意する必要があります。

男性肌は女性肌よりも皮脂が3倍多い!

ポーラ・オルビスグループの男性肌の特徴を調査した資料によると、男性肌は女性肌に比べて、2倍も保水力が低く3倍も皮脂量が多いことが発表されました。

男性の肌は女性に比べ、水分蒸散量が2倍以上多く(保水量が低い)、水分量が1/2以下で、角質細胞面積は1割程度小さい(ターンオーバーが早く保護力がよわい)傾向が示され、驚くべきことに皮脂量は約3倍と圧倒的に多いことがわかりました。(グラフ2)このことから、男性の皮膚は保護力・保水力は女性に比べて低く、肌状態は女性よりも悪い傾向にあることがわかりました。

引用「ポーラ化成が男性の肌を徹底調査

以上のことから分かるのは、男性だからこそ「スキンケア・ヘアケア」を怠ってはいけないということです。 

2. レディースを使ったらダメ?

f:id:tyggv6fv6470kj:20190929221232p:image

レディースシャンプーを使用するのは、ダメではありません。ただ、男性が使用する分には女性用シャンプーは適してはいないだけです。。

2-1. 女性用は髪を、男性用は頭皮を綺麗にする

男性用シャンプーと女性用シャンプーの違いは、ホルモンバランスによる「頭皮環境」にあります。

シャンプーのCMなどでよく見かけるのが、

女性用は「ハリのある髪へ、髪の芯から保湿を」みたいな紹介文が多いですよね。

一方、男性用のものは「頭皮のベタつきを、根元からごっそり除去!ニオイの元を掃除します。」みたいなのが多いですよね。

このことから分かるように、男性用シャンプーと女性用シャンプーには大きな違いがあることがわかります。

男性はオイリー肌、女性は乾燥肌が多い

当たり前ですが、男性ホルモンは男性に多く存在します。

皮脂の分泌には、男性ホルモンが深く関与しています。なので、男性の方が多く皮脂が分泌される傾向にあり「オイリー肌」になりやすいのです。

一方女性は男性ホルモンの量が少ないため、皮脂の分泌量も少なく「乾燥肌」になりやすい傾向があります。

2-2. 男性におけるレディースシャンプーのメリット

「男性がレディースシャンプーを使うことに果たしてメリットはあるのか」についてですが、ちゃんとあります。

1つは、髪の長いヘアスタイルの男性はレディースがオススメです。

レディースシャンプーは髪の悩みのために設計されていますが、メンズシャンプーは頭皮の悩みのために設計されています。

ロングヘアの男性にはそちらの方が良い、という場合もあります。

シャンプーは男性用を使ってヘアトリートメントを使うというのもアリですね!

 

2つ目の理由は、男性にも「乾燥肌」の人はいるからです。

手や顔が乾燥しがちな人は多いですが、中には頭皮が乾燥しがちで「フケ」や「かゆみ」に悩まされている人がいます。

女性用シャンプーは、乾燥しがちな女性の肌のために作られているので洗浄力は弱めです。その分美容成分や保湿成分が含まれています。

しかし、男性の中にも「乾燥肌」で悩みを抱えている人は少なくないと思います。

そういった男性には、男性用シャンプーは逆に適さない場合もあるので、ご自分の肌質にあったシャンプーを選択する必要があると考えています。

使い分けることが大切

記事主は、夏場は「オイリー肌」で冬場は「乾燥肌」です。

同じ悩みを持つ方は多いと思いのではないですか?

そういった方には「夏にはメンズシャンプー、冬にはレディースシャンプーを使う」というように男性用と女性用を季節ごとに使い分けることをオススメします。

2-3. デメリットは?

男性がレディースシャンプーを使うのにそれといった問題はないですが、デメリットは少し出てきます。

先述いたしましたが、女性用シャンプーは、頭皮の洗浄力は弱めに設定されています。

そのため、頭皮の皮脂を十分に落としきれずどんどん溜まっていくんです。

そして毛穴に溜まった皮脂は固まっていき、毛穴が塞がれて頭皮の炎症を起こしたり、フケやかゆみの原因につながってしまいます。

高齢男性の頭皮トラブルの1つである「薄毛」にも悪影響を起こしてしまうのです。

スカルプケアやヘアケアを望んでいる男性は、目的にあった専用のメンズシャンプーを選ぶのが無難ですね。

3.男性用シャンプーについて

f:id:tyggv6fv6470kj:20190929221628p:image

男性用(メンズ)シャンプーは「強い洗浄力」があると先述しましたが、他にも男性の頭皮の悩みを解決するための効果があります。

3-1. 男性用シャンプーのメリット

メンズシャンプーのメリットとして大きく挙げられる点は「頭皮ケア」をメインに構成されていることです。

男性の頭皮には男性ホルモンの影響で皮脂が多く分泌されると先程も述べました。

実は、皮脂は空気に触れると「過酸化脂質」へと変化していくんです。

過酸化脂質とは

中性脂肪コレステロール、皮脂などの脂質が活性炭素によって酸化されたものです。

フライパンなどにこびりついている油汚れのような状態のことを指します

酸化した皮脂(過酸化脂質)が毛穴の中で固まってしまい、毛穴の黒ずみ汚れが溜まってしまいます。

そういった嫌な油汚れなどを綺麗に掃除してくれるのがメンズシャンプーの特徴です。

デメリットは?

メンズシャンプーは男性の頭皮の悩みのために作られたものが多いです。

なので髪の毛の悩みのために作られたレディースシャンプーと比べて、髪の使用感が悪いものが多いです。

そもそも男性は、髪の短いヘアスタイルが基本になっています。なので頭皮の悩みの方が重視されがちなのかもしれませんね。

 

他にも、フローラルや柑橘系の匂いのするメンズシャンプーは少ないのでレディースの方がいいと思う方もいるかもしれません。

3-2.  男性用シャンプーにもいくつか種類があります

男性用シャンプーと一括りにしていても、いくつか種類があります。

  1. 炭酸シャンプー
  2. オールインワンシャンプー
  3. メンソール系シャンプー
  4. 薬用シャンプー
  5. オーガニックシャンプー
  6. 石けんシャンプー
  7. アミノ酸系シャンプー
  8. ノンシリコンシャンプー

と、ざっと分けて全8種類のメンズシャンプーがあります。

一つ一つ紹介していきます。

3-3. 男性用シャンプー全8種類一覧

炭酸シャンプー

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930021931j:plain

引用:amazon.co.jp
 

最近流行りの「炭酸水」を用いたシャンプーです。

過去に「炭酸シャンプーとは|どんな効果があるのか解説します」で詳しく紹介していますが、炭酸シャンプーの最大の特徴としては「非常に強い洗浄力」です。

炭酸の高密度の泡が毛穴の深層部まで洗い流してくれます。

実は、炭酸シャンプーは自分で手作りできるんです。「炭酸シャンプーの作り方|たった2分で作れる!簡単レシピを紹介します」で作り方などを記事にしていますので、興味のあるかたは合わせて読んでみてください!

オールインワンシャンプー

 

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930021358j:plain

引用:b-valance.co.jp
 
シャンプーにかかる時間を短縮したい方はオススメです。
普通のシャンプーは、リンスやコンディショナーが必要です。オールインワンシャンプーは髪だけでなく、全身にも使えるタイプのシャンプーです。

メンソール系シャンプー

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930022827j:plain

引用:amazon.co.jp
 

「スースーする」の原因はメンソール成分が原因です。

メンソール成分が、皮脂の臭いの元である菌を除菌する効果を持つので、臭い対策になります。

シャンプー後の爽快感が強いのも特徴の1つ。

薬用シャンプー

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930023451j:plain

引用:amazon.co.jp
 

薬用シャンプーとは「医薬部外品」の認定を受けたもののことを言います。

医薬部外品とは、医薬品と化粧の中間のような意味で、“医薬品よりは強い効果はないが、化粧品よりかは症状を改善する効果を持つ” という意味をもち持ちます。

フケ防止やかゆみ止めなど、用途別に様々な薬用シャンプーがあります。

オーガニックシャンプー

 

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930031301j:plain

引用:amazon.co.jp
 

有機栽培された植物を配合したシャンプーのことをオーガニックシャンプーと言います。

全て天然成分なので、頭皮に刺激が少ないシャンプーです。敏感肌の人にはオススメ。

石けんシャンプー

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930024507j:plain

引用:amazon.co.jp
 

天然油脂を原料にした、石けんが主成分の弱アルカリ性のシャンプーです。

体や自然環境に優しく、子供にも使用できるレベルです。

初めて使うと髪の毛が「キシキシ」するのが特徴です。髪がキシむのは実は良い効果がある証拠なのです。

家族で使える無添加シャンプー【フケで悩んでいる人必見】」で詳しく紹介していますので石けんシャンプーに興味のある方は合わせて読んでみてください。

アミノ酸系シャンプー

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930023837j:plain

引用:amazon.co.jp
 

髪の毛を構成している成分はタンパク質とアミノ酸です。

髪と同じ成分を使用しているこのシャンプーは敏感肌や乾燥肌の方向けです。薄毛で悩んでいる人はアミノ酸系シャンプがオススメです。

f:id:tyggv6fv6470kj:20190930024859j:plain

引用:amazon.co.jp
 

そもそもシリコンとは、髪の指通りをよくするものです。じゃあシリコンあった方がいいんじゃないかと思われるかもしれませんが、実はそうではありません。

シリコンが頭皮に付着したままになっていると、フケなどの頭皮とトラブルが起きやすくなってしまいます。

ノンシリコンにすると頭皮の健康状態を保つだけでなく、パーマやカラーリングがしっかりとかかるので、普段からパーマやカラーリングをかけたりしている方におススメです。

3-4. [まとめ]男性用シャンプーの選び方

以上の8種類の中から自分の頭皮(髪質)状態にあったシャンプーを選ぶ必要があります。

選び方のポイント
  • 髪のダメージが気になる人はオーガニックシャンプー
  • かゆみ・フケで悩んでいる人は薬用シャンプー・石けんシャンプー・ノンシリコンシャンプー
  • 頭皮のにおいが気になる人はメンソール系シャンプー
  • 家族で使いたい人は石けんシャンプー
  • パーマやカラーリングをかけている人ノンシリコンシャンプー