Lucy’s blog

一人暮らしの19歳専門学生がメンズコスメ,声優,デザインを中心に運営している特化型雑記ブログです

都内デザイン専門学生がオススメするデザインサイト5選

f:id:tyggv6fv6470kj:20191202171837p:image

 

こんにちは!ルーシィ(@Lucy93014)です。

 

あなたはデザインのアイデアをどのように出してますか?

 

僕は日頃から、良いデザインを見て経験としてインプットするようにしています。

展覧会に行くのも良いんですが、役に立つWEBサイトも活用することがあります。

今回は、僕が活用しているデザインのWEBサイトを紹介します!

 

ちなみに僕はグラフィックデザインを専門に活動していますので、かなりジャンルが偏っています。ご了承ください。

 

1. 都内デザイン専門学生がオススメするデザインサイト5選

1-1. デザインの最先端情報がわかる!『JDN』

JDNの紹介画像

https://www.japandesign.ne.jp/

JDNは同期の友人から教えてもらったデザイン情報サイトです。

グラフィックや建築、アートの他にもデザインにおけるほとんどのジャンルがカテゴライズされています。

 

他にも、デザイナーのインタビュー記事や、クリエイターのお仕事についての記事なども載っています。

その他、オススメの書籍も紹介しているので、デザイナー志望にとっては宝の地図のようなサイトです!

1-2. 東京の展覧会が一目瞭然!『TOKYO ART BEAT』

Tokyoartbeatの紹介画像

http://www.tokyoartbeat.com/

都内の展覧会の情報が一覧できるサイトです。

 

関東圏以外の人にはあまり意味のないサイトですね……。

でも、世界中の芸術索引や、各業界の前線で活躍されているクリエイターさんの作品がみられるのは、国内でも東京がトップクラスです。

 

東京にきたらこのサイトを見て是非足を運んでみてください!

1-3. ロゴマークのコンセプトが一目でわかる『ロゴストック』

ロゴストックの紹介画像

https://logostock.jp/

ロゴストックは、ロゴマークがかなりわかりやすく一覧で見られます。

 

ロゴマークのクリックすると、コンセプトやロゴタイプの種類なども載っています。

どのロゴマークも、実際に会社のシンボルとして使われているのでシンボリックなロゴマークが多めですね。

 

自分でロゴマークを掲申請することも可能です。

こちらでも、オススメのデザイン本などが紹介されています。

1-4. チラシのテンプレートが豊富『パワポン』

パワポンの紹介画像

https://ppon.askul.co.jp/

チラシのテンプレートが一覧できるサイトです。

このチラシを丸々コピペした企業はどれくらいいるんでしょうね……。

 

どれも、チラシとしての最低限度の条件はクリアしていて良質なデザインになっています。

僕個人として、チラシは、情報量が溢れすぎていて汚くなりやすい感じがして苦手なのですが、このサイトを見たら参考になりそうですね。

応用次第ではかなりいいチラシが出来上がりそうだと思います。

1-5. 一律7900円で販売しているロゴイメージ『ロゴタンク』

ロゴタンクの紹介画像

https://logo-tank.net/

ロゴマーク制作をかじっているひとは、一度は聞いたことがある『ロゴタンク』です。

実はロゴタンクは、ロゴマークを一律7900円で制作するサイトでした。

 

「お気に入りのイメージを選択して、ロゴを作ってもらう」という形式ですね。

どのイメージも簡単なものではなく、参考になります。

 

僕がこのサイトを閲覧するのは、購入が目的ではなく観覧が目的なのでかなり重宝させてもらっています。

2.まとめ

以上の5つのサイトの他にもきっとまだ良いサイトはあると思います。

随時更新していく予定ですのでよろしくお願いいたします。

 

デザインセンスは経験次第でどうにかなるものなので、このようなデザインサイトを有効活用しましょう!